Copyright 2015 / KENT HOUSE Co., Ltd. All Rights Reserved

当時の3大ディスクオルゴールメーカーの1つ、シンフォニオン社が

制作したロココ調のケースのオルゴールです。

全面に彫りを施したデザインで、正面と背面には楽器を弾いている

天使が描かれ、蓋には長いドレスの裾を持ち上げて踊っている女性

と腰に剣をさした男性が描かれています。

蓋を開けると、布が貼られた中央の円の中には、シルクに描かれた

男女の美しい絵が収まり、その上にはSymphonionの文字が金色に

押されています。

当時も今も人気のあるオルゴールの1つです。

ダブルコム 計84本の櫛歯で優しく美しい音色を奏でます。



 シンフォニオン社製 1900年頃 (ドイツ)


ケースのサイズ :W50cm x D41cm xH29cm

ディスクのサイズ:11 3/4インチ(直径約30cm)

ディスクが12枚付いています。



(インターネット上で音色を流してもアンティークオルゴール本来の音色を

聴くことは不可能ですので、ケントハウスではあえて行っておりません。)


SOLD      

今、お薦めの1台

今、お薦めの1台(3)

シンフォニオン スタイル-25C 「ロココ」

今、お薦めの1台(5)

Antique Music Box

KENT HOUSE

Symphonion Style-25C "Rococo"

今、お薦めの1台(1)
今、お薦めの1台(4)
今、お薦めの1台(2)

Copyright 2015 / KENT HOUSE Co., Ltd. All Rights Reserved